家族にもバレない!借金問題を、スピーディに解決する方法2選!

抱える借金は、迅速な解決が原則

15716eef5972b2064f24edaed17d5bb0_s

住宅ローンや自動車の購入にも、ローンが使えるようになったほか、最近ではクレジットカードのキャッシングやリボ払いなど、多額の資金をさも自由に活用出来ているかのようにしながら、様々な高額商品を手軽に購入出来る方法が、充実しています。

ところが、こうした手法はあくまでも、計画的な利用を実践していれば安全である一方、使いやすいからといって安易に多用してしまうと、いつのまにか多額の負債になってしまっていた、というケースに陥る人が、少なくありません。

また、ローン契約を行った途端、職場をリストラされてしまったりなど、安定した収入がなくなってしまい、返済のめどが立たず、借金がどんどん増してしまうという、借金地獄へと陥る方も依然として多く、こういった金融商品の利用には、細心の注意が求められます。

それでも、実際に抱えてしまった負債や借金は、出来るだけ迅速でスピーディな返済が原則であり、長期間にわたってしまうほど利子が積み重なり、どんどん借金額だけが加算されてしまうという結果に。

それでも、どうしても借金問題が自分だけでは解決出来ない、けれど家族にはなるべく借金の存在をバラしたくない。

そんな方へ是非オススメしたい、2つの借金のセルフ解決方法を、今回はご紹介しましょう。

これらの方法から、最適な方法を実践するだけで、これまで貴方を悩ませていた借金問題の解決のめどが、必ず見つかります。

借金問題を解消する2つの方法

b458c8b14b380d1412e253d75c45dbc8_s

借金問題を解決する為には、まずはその借金の特性を、きちんと理解しておく必要があります。

どのような契約でお金を借り、また借りた段階でいくらの元本を、年利どの程度の利子で契約したのか?

借金の契約に関する詳細な情報は、借金を完済する上で最も重要な情報であると共に、最適な解決方法を選ぶ上でのポイントにも、繋がります。

また現在の段階で、どの程度の借金総額となっているのか?具体的な借金の額も、必ず確認しておきましょう。

額を知るのが怖いからといって、目をつぶらず、しっかりと自身の現状を把握するのも、借金問題を解決する為の大切な作業です。

借金の詳細について把握出来たら、いよいよ今度は、借金の返済に取りかかるターンへと移ります。

借金を解決する方法として、まずオススメしたいのが、無理のない返済が可能な所から、借り換えるという方法です。

特に、住宅ローンのように、数百万円から数千万円という多額の資金を借りる、金融商品の解決に有効な手段であり、ローンを契約した段階の条件によっては、最終的に数十万円以上の節約が果たせる方法です。

その理由として、ローンに設定された、金利があります。

住宅ローンの場合、一般的には常に金利が変動する変動金利制と、契約段階で決められた金利で、原則固定される固定金利制の、2つの制度が活用されていて、契約者が自由に選べます。

ところが金利は、その時代の経済状況などによって、大きく変化するので、例えばローンを契約した段階での金利が、5%だったのにもかかわらず、現在の住宅ローン金利が、2%以下になっているケースも少なくありません

これでは、毎年3%分の金利を損している事になるので、改めて現在の金利でローンを再契約し直す事で、金利分の損失を解消出来るというわけです。

次に、返済が滞ってしまい、どうしても借金完済のめどが立たないという方に、オススメしたいのが、債務整理という方法です。

債務整理とは、任意整理や自己破産、個人再生などの方法を総称した方法の事で、最近話題の過払い金請求も、この債務整理の一種です。

債務整理とは文字通り、抱える債務を整理する方法の事で、いずれも法律によって規定されている、法的行為に当たります。

債務整理で、自己の抱える債務を正しく整理し、それが法的にも認められれば、債権者による執拗な返済要求を、回避出来るベストな方法です。

債務整理を行う為には、法的な知識も求められるので、個人でも出来る方法ですが、弁護士など専門家によるサポートを受けるのが最適。

まずは弁護士に相談して、債務整理の対象であるかを確認した上で、実際に滞納している借金の解決問題へと、至るようにしましょう。

これら2つの方法を活用すれば、大切な家族に借金の心配をかける事なく、個人で完済への道筋が必ず立てられます

こちらのコラムも人気です!