ジャパンネット法務事務所<東京都渋谷区>

過払い金、費用割れのお悩みはジャパンネット法務事務所

『過払い金がある事は分かっている、だけど、1社あたり最大でも50万円しか借りていないし、2年間で返し切っているから、過払い金請求をしても、費用割れするから出来ないな』。

 

このようなお悩みを、抱えていませんか。

 

そんなお悩みをお持ちの方は、過払い金請求時の着手金0円という、画期的サービスを行っている、ジャパンネット法務事務所がオススメです。

電話・メール相談 無料
着手金(過払い金) 無料
成功報酬 返還額の19.5%
相談可能時間 24時間365日

ジャパンネット法務事務所の詳細へ

ジャパンネット法務事務所の特徴とは

ジャパンネット法務事務所は、弁護士ではなく司法書士が代表となっている、東京・渋谷駅近くの法律事務所です。

過払い金請求時の費用は、着手金0円で返還報酬19.5%(裁判になった場合追加報酬5.0%)と完全出来高制度になっています。

着手金0円の何がすごいのかというと、例えば50万円を借入期間2年間の、元利均等方式で借りていた時、金利18%と29.2%の総支払額の差は、約6.7万円位になります。

これに対して、テレビCMを行っている、弁護士の沢山いる某法律事務所の着手金は、1社当たり4.32万円と膨大な費用をとられます。

むろん、上述の計算は簡易計算で、実際に取れる金額は6.7万円よりは多くなりますが、それでも大部分は着手金となり、失敗しても着手金は戻ってきません。

更に成功報酬が差し引かれますので、成功しても最終的にはスズメの涙になります。

ジャパンネット法務事務所なら、完全出来高制ですので、過払い金請求に失敗しても、マイナスにはなりません

自己破産など、そのほか債務整理費用も非常に魅力的ですので、借金にお困りの方は、ジャパンネット法務事務所を訪れてみてください。

ジャパンネット法務事務所の口コミをご紹介

  • きさくな司法書士で、相談しやすかった

    自己破産の手続きを進めたいと思っていた時、相談したのがジャパンネット法務事務所です。

     

    名前の知られている法律事務所、債務整理の実績が豊富という点に、魅力を感じて選びました。

     

    司法書士というと、怖そうなイメージがあったものの、きさくな方だった為に、何でも相談しやすかったです。

     

    素早い対応で、自己破産の手続きを進めてくれた為、ジャパンネット法務事務所を選んで良かったです。

  • スピーディな自己破産で、借金から解放された

    父親が亡くなって、借金がある事が発覚しました。

     

    娘である自分が、肩代わりする事になりましたが、うつ病を発症し会社を辞める事に。

     

    会社をやめても当然、借金の督促はおさまらず、意を決してジャパンネット法務事務所に、債務整理を依頼しました。

     

    すぐに返済能力がないとの判断で、自己破産を実施。

     

    手続きを任せきりで、あっという間に借金から解放されました

ジャパンネット法務事務所の詳細へ